スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018/12/09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トリニティ・ブラッド (18) (アスカコミックス)

内容紹介(Amazonから)
死者の軍隊を引き連れ復讐を果たさんとするメアリ。クーデターを阻止すべく教授らが密かに行動するなか、エステルもまた亡き女王の言葉を告げるため姉の元へと向かっていた。各々が譲れない思いを胸に下す決断は…!
≪感想≫
トリ・ブラの人間ドラマが好きです。
ジェーンとメアリの友情・会話の場面が印象深い。
エステルは生ヒロインだなあって思う。
不憫すぎるけどいつも強く正しく、まっすぐで。
メアリもいろんな面があって(見られて)面白かったし、
髪型もバリエーション豊富で…とにかく綺麗で目の保養でした…。

一番最後の話がとても不穏。
先が読めない展開です。さあ、どうなる…?!

スポンサーサイト

  • 2018/12/09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM