スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018/12/09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

かたみ歌 (新潮文庫)

≪目次≫
紫陽花のころ/夏の落とし文/栞の恋/おんなごころ/ひかり猫/朱鷺色の兆/枯葉の天使
≪感想≫
文庫で再読。
「アカシア商店街」で起こる様々な出来事。
ちょっぴり昔の話。古本屋の主人もキーになってるかな?

以前実写化された「栞の恋」はもちろん、今回読んで「おんなごころ」も印象に残った。
「枯葉の天使」もよかった!
情緒のある素敵な作品です。
 

スポンサーサイト

  • 2018/12/09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM