スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018/12/09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する―。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずにログインした約一万人のユーザーと共に、その苛酷なデスバトルは幕を開けた。SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れる。そして、ゲームの舞台となる巨大浮遊城『アインクラッド』で、パーティーを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。クリア条件である最上階層到達を目指し、熾烈な冒険を単独で続けるキリトだったが、レイピアの名手・女流剣士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことに。その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし―。個人サイト上で閲覧数650万PVオーバーを記録した伝説の小説が登場。
続きを読む >>

晴天の迷いクジラ (新潮文庫)

 

アイスマン。ゆれる 梶尾真治

 内容(「BOOK」データベースより)
知乃と鮎美、和衣は高校時代からの親友。知乃には自分以外の恋愛を成就させるお祈りができる、特殊な能力があったが、自分たちはまだ独身だ。三十代を迎えた彼女たちの前に現れるのは「運命の人」なのか?ファンタジックで切ない、恋愛小説の傑作。

冬のオペラ (中公文庫)  北村薫

 内容(「BOOK」データベースより)
名探偵はなるのではない、存在であり意志である―勤め先の二階に事務所を構えた名探偵巫弓彦に出会ったわたし・姫宮あゆみは、“真実が見えてしまう”彼の記録者を志願した…。猛暑の下町、雨の上野、雪の京都で二人が遭遇した、哀しくも残酷な三つの事件。

おめでとう 川上弘美

 内容(「BOOK」データベースより)
きんめ鯛を手土産に恋しいタマヨさんを訪ねる“あたし”の旅。終電の去った線路で、男を思いつつ口ずさむでたらめな歌。家庭をもつ身の二人が、鴨鍋をはさんでさしむかう冬の一日。ぽっかりあかるく深々せつない12の恋の物語。書下ろしをふくむ待望の最新短篇集。

≪目次≫
いまだ覚めず/どうにもこうにも/春の虫/夜の子供/天井大風/冬一日/ぽたん/川/冷たいのがすき/ばか/運命の恋人/おめでとう

タイトルに作者名入れる方式に変更しました

ラブ・ストーリーを探しに

内容(「BOOK」データベースより)
ジョニーに出会ったのは、今から三年前。三年前の、春だった。アメリカ人の夫と別れてシングルになり、それまで住んでいたマンハッタンのアパートメントからウッドストックへと引っ越してきて、四年が過ぎようとしていた(「花を愛した男」より)。移ろう季節のなか、忘れ得ぬ出会いを紡ぐ、珠玉の12篇。ウッドストックの四季とともに巡りめぐる、12のあざやかな物語。

≪もくじ≫
花を愛した男/苦い涙の極上の甘さ/遠い楽園/フローズン・マルガリータ/十年後/ひとり旅/秋のエアメール/冬支度/酒と薔薇の日々/ガールズ・ナイト/学生街の喫茶店/サンクチュアリ

マルコの夢

内容(「BOOK」データベースより)
姉の仕事を手伝うためにフランスへ渡った一馬。三つ星レストラン「ル・コント・ブルー」で働くことに。ある日オーナーからマルコを買いつけてきてほしいと頼まれ、わずかな手がかりをもとに日本に戻り動きだす。幻のマルコ、はたして一馬はたどりつけるのか…。マルコとは?奇妙な冒険譚。

猫の形をした幸福

 内容(「BOOK」データベースより)
わたしが愛すべき、わたしに愛されるべき空洞が、あなたの心にはある。恋愛小説の名手がつづる、渾身の一作。ふたりと一匹の、魂の絆の物語。

≪もくじ≫
空洞/鳩時計/爪痕/メキシコ/絵葉書/待ち人/何度目の引っ越し/タンジェリン/春の予感/いつのまにか/坂道の途中/ふたつの空洞

階段途中のビッグ・ノイズ

 内容(「MARC」データベースより)
だめな先輩のせいで、伝統ある軽音楽部が廃部になってしまう。がけっぷちに立たされても、啓人は煮え切らなかった。しかし、幽霊部員だった伸太郎に引きずられ…。四面楚歌の状況で、啓人は「一発ドカンと」やれるのか!?


陽だまりの彼女

 内容(「BOOK」データベースより)
恋の始まりに、理由なんてない。でも、恋の終わりには、必ず理由がある―。運命の人を、そんなに簡単にあきらめちゃって、いいんですか?中学時代の幼馴染と10年ぶりに再会した俺。冴えないイジメられっ子だった彼女は、驚異の大変身を遂げていた。モテ服にさらさら大人ヘア、しかも、デキる女系。でも彼女、俺には計り知れないとんでもない過去を抱えていて…哀しくて可笑しくてふわふわ心温まる、恋する切なさのすべてがつまった恋愛小説。

続きを読む >>

| 1/1PAGES |

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM